バイク便のスタッフになるにはどうすればいいの?

バイク好きな人にはうってつけのお仕事?

バイクに乗るのが好きな方でしたらバイク便のライダーに興味を持たれた事があるかもしれません。バイク便のライダーになる為に必要な事は、時期や会社によっても違ってきますがまず基本は「二輪免許取得してから1年以上経つ18歳以上の方」が条件となっています。会社によっては原付免許でも可、高校生は18歳以上でも対象外なのが一般的です。バイクを運転するのは車の運転と同じく体力と神経を使いますが、バイク好きな方ならやる気で乗り越えられるはずです。

給料は固定給制または歩合制

バイク便の会社によって給与体系は違ってきますがほどんどの会社が固定給制か歩合制で、会社によっては両方採用している所もあります。歩合制ですと忙しい時期は給与がたくさん期待できますが、仕事が少ない時期では少なくなってしまいます。もし、業務委託の形でバイク便の会社と契約した際は歩合制になる事がほとんどで、各種保険は自分で加入、ガソリン代等の諸経費も自分で負担する事になります。固定給制ですと毎月決まった給与をもらえますし各種保険も会社で負担してくれます。

バイク便ライダーでうまく稼ぐには?

歩合制契約の場合、距離をどれだけ走るかで給与が決まります。より多く稼ぐ為には効率よく配達をこなす事です。無駄なく配達出来る様になれば会社と顧客の信頼も高まり仕事もどんどん回してもらえます。効率よく配達をこなすには道を覚える事で地図を見てシュミレーションするだけではなく実際に走って経験を積むのが大切です。ただ、事故を起こしてしまったりスピード違反で警察官に止められてしまうのは好ましくありません。安全で速く届ける、これがプロのバイク便ライダーの仕事です。

バイク便の求人はオートバイの免許を所有する人にとって、非常に就業の機会というものを得やすい資格を生かした存在となります。